For English


ソーハツ株式会社 情報

SOUHATSU Corporation Information


当社の経営理念は、グローバルな企業活動を展開し、社員ひとりひとりが夢を託せる企業に成長し続けることです。

 当社は自動車用部品メーカーとして、進化し続ける自動車産業の発展に寄り添い、歩んでまいりました。様々な部品を供給し、自動車の未来に貢献して参ります。

 当社の部品を選択してくださるお客様のニーズに答えるべく、事業をグローバル化し、フィリピン・セブ工場を基盤として邁進しております。
 日本のお客様だけではなく、欧州や米国のお客様の開拓にも力を注いでおり、既存の製品からさらなる価値創造にチャレンジし続けます。
 同時に見える化を進め、第三者からの評価にもクリアに答えます。

 また、世界のお客様からの信頼をされるために、日本本社では ISO 9001:2008 を、セブ工場では IATF 16949:2016 を取得しております。

 更に、当社のものづくり技術は自動車部品だけにとどまらず、様々な分野でも活動を開始しております。

 そして、地球環境に配慮したものづくりを研究開発して参ります。

 今後も魅力ある製品を世界へ供給するために、これからも弛まぬ努力を続けたいと考えております。


社名 ソーハツ株式会社
代表取締役 渡辺 唯史
本社 〒206-0002 
東京都多摩市一ノ宮 2-12-6 一ノ宮Sビル3階
本社連絡先 TEL:042-371-1161
FAX:042-373-5867
群馬工場 〒370-0723
群馬県邑楽郡千代田町昭和2-2
群馬工場連絡先 TEL:0276-86-8211
FAX:0276-86-8333
資本金 5000万円
従業員数 20名
創業 1953年4月
製品内容 スプリング/プレス/板スプリング/ケーブル/ロッド/パイプ/樹脂インサート成形/極小亜鉛ダイカスト
主要取引先 カルソニックカンセイ/ヴァレオ/ユーシン/オーツカ/三協/東プレ/その他自動車部品メーカー各社

現地名称 SOUHATSU CEBU MFG., INC.
代表取締役 渡辺 唯史
現地住所 3rd. St. Mactan Economic Zone1,
Lapu-Lapu City 6015, Cebu, Philippenes
連絡先 TEL:+63(32)340-0166
FAX:+63(32)340-0168
資本金 5000万ペソ
従業員数 220人 ( 2019/03/01 現在 )
主要取引先

トヨタ通商/トヨタ紡織/アイシン精機/カルソニックカンセイ/ヴァレオ/ユーシン/その他自動車部品メーカー各社

特色 IATF16949:2016に基づく徹底した品質マネージメントシステムの確立によるお客様満足の実現とLCCでの生産による国際的コスト競争力の獲得を目指しています。

1953年04月 東京都杉並区にて創業、自動車、ジェネレーター、電装などの部品製造、販売を行う。
1953年10月 神奈川県川崎市に川崎工場を建設。
1962年01月 資本金80万円で、株式会社 相模発條製作所を設立。
1968年10月 神奈川県相模原市に相模原工場建設及び操業。
1969年07月 資本金300万円に増資。
1980年12月 相模原工場内に第2工場建設。
1982年01月 東京都多摩市に東京営業所を開設。
1983年09月 資本金1000万円に増資。
1989年11月 多摩センター駅前に本社ビルを建設。
1990年03月 多摩工場、八王子工場を建設。
1991年09月 フィリピンにソーハツセブ社を設立。
1992年01月 資本金を3000万円に増資。
1992年01月 CI導入、社名変更ソーハツ株式会社とする。
1993年01月 資本金を5000万円に増資。
1997年10月 相模原工場、川崎工場、多摩工場、八王子工場を閉鎖し群馬工場建設、集約化を図る。
2005年11月 ISO9001 認証取得。